入園案内

つぶやき

ここでは、平成21年度の各学年の“つぶやき”を取り上げています。子供の視点から見ると、いろんなものが新鮮に感じられます。

給食をとりにいくと・・・、
給食センターさんからお手紙があり
「今日から新米です」と書いてありました。
お当番さんの子ども達と給食を一緒にとりに行くと
教師、わぁ~、今日からシンマイだって!と、いうと
Hくん、ボク、シュウマイだいすき!と、いう答えが返ってきました。
ごめんねぇ、Hくんシュウマイじゃなかった・・・。
虫博士のつぶやき・・・、
木の小さな穴にカブト虫がいると子ども達は大騒ぎ、
Iくん、中にオスとメスがいるんだよ!
教師、こんな小さな穴に2匹もいるの?
Iくん、きっと結婚してるんだよ!
なんてロマンチックな発想でしょう
台風が近づいている日の帰りのバス中で、
教師、どうする?明日台風でバスがお迎えに行けないかもよ~?
園児、え~!大丈夫だよぉ!
教師、ポッポバスが飛んでっていっちゃうかもよ。
園児、いーじゃん!
教師、どうして?
園児、だってお空を飛んでお迎えにくればいいんだよ!
歯についてのお話で
Tくん、先生、オレさぁ歯がうまれてくるんだよ! 奥歯の奥の。
生える!?ではなくて産まれるという表現が
とっても印象的でした。
今日の水筒の中身は、
Sくん、先生、今日水筒に特別なものを入れてきたよ。何だと思う。
教師、何かな?氷かな?
Sくん、正確はね、ポニョ!!
えええーーーっ!
卒園旅行のとき、
Gくん、先生、見て見て“ミラー”
と、お化けのポーズをしているGくん。
教師、ん?“ミラー”かがみ?
と、少し考えるGくん。
Gくん、あっ、ミイラだった。